国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
総合イメージ

大森康宏の映像の世界 ─私の人生 ジプシー・マヌーシュ─

大森康宏の映像の世界
「私の人生 ジプシー・マヌーシュ」
1977年 60分カラー 16mm

このムービーを見るためには、Quicktime プラグインが必要です。

フランスには10万人の移動民族マヌーシュ、ロム、シンティなど(日本では一般にジプシーと呼ばれてきた)を数えることができるが、そのうち2万人ほどがマヌーシュのグループである。彼らは、人工的国境の境界にとらわれることなく、天地のはざまを馬車でゆっくりと移動しながら生活している。移動民族のいない日本から訪れた制作者は、ヨーロッパの定住民としての偏見を持つことなく、彼らの生活を撮影した。この映画は、フランス社会の枠から外れたマージナルなところで籠作り、季節労働などで生計を立てて生活する、マヌーシュたちの日常生活と宗教観を把えた作品。

製作 大森康宏 フランス国立中央科学研究庁
企画、撮影、制作 大森康宏 大森紀美江
編集 ダニエル・テッシエ (CNRS)
撮影時期、場所 1974年8月、1975年8月 フランス中西部ロワール河
撮影協力 エチュド・ツィガン、ルネ・ボラトン、ダニエル・ゲトー
製作協力 フランス国立中央科学研究庁 日本映像記録センター
製作完成 1977年6月
受賞 1985.5 イタリア、パレルモ第2回地中海に関する映像人類学映画大会グランプリ受賞
主な公開 パリシネマテーク・フランセーズ、パリ大学、フランスTF1放送、南フランス・マノスク、イタリア・パレルモ大学、パ ドバ大学、ワシントン・スミソニアン研究所、ロスアンゼルス・南カリフォルニア大学、NHK教育テレビ、日本テレビ、東京日仏会館、東京大学、大阪三越劇場 各種ゼミナール