国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
総合イメージ

大森康宏の映像の世界 ─リンゴとバイオリン─

大森康宏の映像の世界
「リンゴとバイオリン」
1988年 50分カラー 16mm

このムービーを見るためには、Quicktime プラグインが必要です。

りんご栽培農家の小沢さんは、幼少の頃より一人でバイオリンを制作してきた。戦争中に、満州で会ったロシア人に見せてもらったストラディヴァリの名器から型紙を取って、それをもとに今日まで400ほどのバイオリンを製作してきた。彼のロマンに満ちた生きざまを、家族生活と共に記録したもの。

製作 国立民族学博物館
企画、撮影、制作 国立民族学博物館研究部 大森康宏
撮影時期、場所 1986年1月~87年5月 長野県 中野市 竹原
撮影協力 中野市立平野小学校
製作協力 NHKサービスセンター
主な公開 パリ大学、パリ人類博物館、東京教育会館、各種ゼミナール