国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
総合イメージ

大森康宏の映像の世界 ─津軽のカミサマ─

大森康宏の映像の世界
「津軽のカミサマ」
1994年 1時間33分カラー 16mm

このムービーを見るためには、Quicktime プラグインが必要です。

工藤タキさんは、初めカミサマとして人の病を治し、占ってきた。やがてイタコの免許を師匠からもらって、恐山で開業するようになった。彼女の活動ぶりを追跡、記録したもの。長時間の追跡によって、おしらさまの儀式や、遊ばせを中心にとらえ、周囲の人々との関係も撮影してある。

製作 国立民族学博物館
企画、撮影、制作 国立民族学博物館研究部 大森康宏
撮影時期、場所 1991年9月~93年3月 青森県 むつ市 恐山、西津軽車力村、木造町
撮影協力 工藤タキ、加藤 登
撮影・製作協力 NHKサービスセンター
製作完成 1994年3月
主な公開 PCLソニー、流通経済大学