The National Museum of Ethnology (Minpaku) is a research center for ethnology and cultural anthropology.

Gekkan Minpaku [Minpaku Monthly]

The National Museum of Ethnology’s Gekkan Minpaku (Minpaku Monthly) brings readers our latest news from countries around the world.

Please direct subscription inquiries to the Museum Shop.

Please direct inquiries about magazine content to
the Public Relations Desk, Public Relations Planning Section, National Museum of Ethnology
(Tel: +81-6-6878-8560, weekdays from 9:00 a.m. – 5:00 p.m.).

【最新号】April号

特集 障害で気づく、障害が築く

第巻第April号通巻第号 2018年April 1, 2018発行

バックナンバー

目次

【1】エッセイ 千字文
パラリンピックを通じて社会を変える
河合純一
【2】特集 障害で気づく、障害が築く
梅棹忠夫『夜はまだあけぬか』を読み直す――障害研究と文化相対主義
広瀬浩二郎
「国文祭・障文祭なら2017」の開催と体感展示の意義
大塚高史
障害者アートと2020年
真下弥生
娯楽のユニバーサル化――映画の副音声
大石徹
視覚障害者を屋外へ――観光のユニバーサル化を目指す研究
山本清龍
障害学生支援に向けた広島大学の挑戦
佐野(藤田)眞理子
大学教育と学問の再検討・再創造
嶺重慎
【10】◯◯してみました世界のフィールド
フランスとマヌーシュ、ふたつの現場での子育て
左地亮子
【12】みんぱくInformation
【14】想像界の生物相
天狗の鼻
久留島元
【16】新世紀ミュージアム
ネパール音楽博物館
寺田吉孝
【18】シネ倶楽部M
単調な構図が生む豊潤な沃野――「マナカマナ――雲上の巡礼」
南真木人
【20】ながなんぢゃ
祖母はよそ者?
河合洋尚
【21】次号予告・編集後記
 
 
 
【表紙裏】
みんなのはくぶつかん みんぱく

購読についてのお問い合わせは、ミュージアム・ショップ(千里文化財団)まで。
内容についてのお問い合わせは、国立民族学博物館 総務課 広報係【TEL:06−6878−8560(平日9時~17時)】まで。