国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

催し物のご案内

みんぱくでは、世界の諸民族についての理解と認識を深めてもらうために、研究成果を社会一般に向けて親しみやすく公開するみんぱくゼミナールや研究公演を実施しています。参加は無料ですが、自然文化園(有料区域)を通行される場合は入園料が必要です。公園東口駅からは無料で来館することができます。

アイコン
中央・北アジアを駆けめぐる―夏のみんぱくフォーラム2016

中央アジアからモンゴルを経てシベリアまで、広い大地を駆けめぐるように、現地の多様な文化と社会をイベントをとおして紹介します。

  • 日時:2016年6月16日(木)~2016年8月23日(火)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂ほか
中央・北アジアを駆けめぐる―夏のみんぱくフォーラム2016
アイコン
コンサート「音楽でつなぐ中央・北アジア」
  • 開催日:2016年7月17日(日)、7月31日(日)
  • 時間:各回13:00~14:00
  • 場所:国立民族学博物館 エントランスホール(本館1F)
  • 参加無料
  • 申込不要
コンサート「音楽でつなぐ中央・北アジア」
アイコン
【成果発表】夏休みこどもワークショップ「カザフのひつじ ウズベクのひつじ―フィールドワークに挑戦!―」

「カザフのひつじ ウズベクのひつじ―フィールドワークに挑戦!―」を2016年7月23日(土)に実施しました。
中央アジア展示には、ひつじからうまれたものがたくさんあります。カザフやウズベクの人びとは、どんなふうにひつじと関わっているのでしょう。
参加者は、ひつじに関係する資料について展示場で調査したことや講師から聞いた話を「研究報告書」にまとめました。

  • 展示期間:2016年7月28日(木)~8月11日(木)
  • 場所:国立民族学博物館 探究ひろば横休憩所
【成果発表】夏休みこどもワークショップ「カザフのひつじ ウズベクのひつじ―フィールドワークに挑戦!―」
アイコン
中央アジアの手工芸
  • 日時:2016年7月31日(日) 14:30~15:15
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(中央・北アジア展示場)
  • 話者:藤本透子(国立民族学博物館助教)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
中央アジアの手工芸
アイコン
夏休み みんぱく観覧無料
  • 無料期間:2015年8月1日(月)~8月30日(火)
  • 対象:高校生以下と65歳以上の方
夏休み みんぱく観覧無料
アイコン
《手話言語学関連》楽しい言語学を学ぶ会(たのげん)第6回 「色々な言語学」
  • 日時:2016年8月6日(土) 13:00 - 16:00
  • 場所:国立民族学博物館 第3セミナー室
  • 一般公開(参加無料/要事前申込)
《手話言語学関連》楽しい言語学を学ぶ会(たのげん)第6回 「色々な言語学」
アイコン
「無視覚流」の極意を求めて―ユニバーサル・ミュージアムの新展開
  • 日時:2016年8月7日(日) 14:30~15:15
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:広瀬浩二郎(国立民族学博物館准教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
「無視覚流」の極意を求めて―ユニバーサル・ミュージアムの新展開
アイコン
点字体験ワークショップ
  • 日時:2016年8月13日(土)12:00~15:30
  • 場所:国立民族学博物館 エントランスホール(本館1F)
  • 参加無料/申込不要(当日受付)
点字体験ワークショップ
アイコン
デジタル時代の原住民イメージ
  • 日時:2016年8月14日(日) 14:30~15:00
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:野林厚志(国立民族学博物館教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
デジタル時代の原住民イメージ
アイコン
飛ばねぇカワウは、ただのカワウだ―鵜飼研究の魅力を語る
  • 日時:2016年8月20日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:卯田宗平(国立民族学博物館准教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)
飛ばねぇカワウは、ただのカワウだ―鵜飼研究の魅力を語る
アイコン
訪ねてみよう、手話の世界!
  • 日時:2016年8月21日(日) 14:30~15:15
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:飯泉菜穂子(国立民族学博物館特任准教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
訪ねてみよう、手話の世界!
アイコン
イタリア人と食
  • 日時:2016年8月28日(日) 14:30~15:15
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:宇田川妙子(国立民族学博物館准教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
イタリア人と食
アイコン
民博所蔵「ジョージ・ブラウン・コレクション」の来歴をたどる
  • 日時:2016年9月4日(日) 14:30~15:15
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:林勲男(国立民族学博物館准教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
民博所蔵「ジョージ・ブラウン・コレクション」の来歴をたどる
アイコン
軽業の系譜と民俗芸能―特別展「見世物大博覧会」から
  • 日時:2016年9月17日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:笹原亮二(国立民族学博物館教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)
軽業の系譜と民俗芸能―特別展「見世物大博覧会」から
アイコン
禁じられた歌声
  • 日時:2016年9月22日(木・祝)13:30~16:00(開場13:00)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要(先着順)/定員450名
    ※11:00から観覧券売場(本館2F)にて入場整理券を配布
禁じられた歌声
アイコン
手話言語と音声言語に関する民博フェスタ2016
  • 日時:2016年9月23日(金)~9月25日(日)
  • 場所:国立民族学博物館(参加無料/要事前申込)
手話言語と音声言語に関する民博フェスタ2016
アイコン
宗教と文字から見た中国―中国展示のひとつの見方
  • 日時:2016年9月25日(日) 14:30~15:15
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(東南アジア横休憩所→中国展示場)
  • 話者:横山廣子(国立民族学博物館教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
宗教と文字から見た中国―中国展示のひとつの見方