国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

みんぱく映画会

2005年3月26日(土)
伝統と変容「三線をつくる―沖縄本島―」

  • 2005年3月26日(土) 13:30~15:30(13:00開場)
  • 場 所:国立民族学博物館 講堂
  • 解 説: 笹原亮二(国立民族学博物館助教授)
  • 上映作品:「三線をつくる―沖縄本島―」
 

「三線をつくる―沖縄本島―」(上映時間:1時間25分)

沖縄の代表的な楽器である三線が、どのような人々により、どのような技術を駆使し、どのような工程を経て製作されているかを記録。あわせて、古典、民謡、沖縄ポップといった三線を用いた現在の沖縄の音楽も紹介する。

【image】 【image】 【image】
 

定員 450名(先着順)

参加要領
映画会は申し込み不要、参加無料です。
ただし、常設展の観覧には別途、観覧料が必要です。

問い合わせ先
〒565-8511 吹田市千里万博公園10-1
国立民族学博物館広報普及室普及係(電話06-6876-2151)