国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくミュージアムパートナーズによる催し物

2017年4月1日(日) ~2017年6月6日(火)
「ビーズをつないで世界を知ろう!」(視覚障がい者向けプログラム)

開館40周年記念特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」関連


本館展示場での視覚障がい者案内をお申し込みの方を対象に、特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」の体験コーナーでさまざまな素材で作られたビーズのネックレスや生活用具にさわり、ビーズをつなぐ体験をしていただくプログラムを企画しました。みんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)がこの体験をサポートします。色鮮やかなウッドビーズなどでブレスレットやネックレスを制作しましょう。できあがった作品はお持ち帰りいただけます。

事前予約制となっていますので、下記の要領に沿ってお申し込みください。

  • 日時:2017年4月1日(日)~2017年6月6日(火)
    (みんぱくの休館日を除く・都合によりご希望に添えない場合もあります。)
     各日:10:00~17:00
  • 場所:国立民族学博物館 特別展示館2階体験コーナー
  • 対象者:視覚に障がいを持たれた方
  • 定員:3名まで
  • 参加費:無料
 
申し込み方法・問い合わせ先
来館の2週間前までに、電話で下記までお申し込みください。
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
国立民族学博物館 企画課
TEL:06-6878-8532(土日祝をのぞく9:00~16:00)
企画

 みんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)