国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

催し物のご案内

みんぱくでは、世界の諸民族についての理解と認識を深めてもらうために、研究成果を社会一般に向けて親しみやすく公開するみんぱくゼミナールや研究公演を実施しています。参加は無料ですが、自然文化園(有料区域)を通行される場合は入園料が必要です。公園東口駅からは無料で来館することができます。

アイコン
【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― 人生は明るく楽しく――ルーマニアの食文化」
  • 日時:2016年6月8日(水) 19:00~20:30(開場18:30)
  • 場所:グランフロント大阪北館1F「カフェラボ」
  • 参加費500円(1ドリンク代)/要事前申込/定員50名

★この講座はグランフロント大阪で開催★

【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― 人生は明るく楽しく――ルーマニアの食文化」
アイコン
点字体験ワークショップ
  • 日時:2016年6月11日(土)12:00~15:30
  • 場所:国立民族学博物館 エントランスホール(本館1F)
  • 参加無料/申込不要(当日受付)
点字体験ワークショップ
アイコン
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「デルス・ウザーラ」
  • 日 時:2016年6月12日(日)13:30開映(開場13:00)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要(先着順)/定員450名
    ※11:00から観覧券売場(本館2F)にて入場整理券を配布
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「デルス・ウザーラ」
アイコン
中央・北アジアを駆けめぐる―夏のみんぱくフォーラム2016

中央アジアからモンゴルを経てシベリアまで、広い大地を駆けめぐるように、現地の多様な文化と社会をイベントをとおして紹介します。

  • 日時:2016年6月16日(木)~2016年8月23日(火)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂ほか
中央・北アジアを駆けめぐる―夏のみんぱくフォーラム2016
アイコン
ポスト移行期モンゴルの文化変容
  • 日時:2016年6月18日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:小長谷有紀(国立民族学博物館教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)
ポスト移行期モンゴルの文化変容
アイコン
音楽の祭日2016 in みんぱく
  • 開催日時:2016年6月19日(日) 10:25 ~16:35(開場10:00)
  • 会場:国立民族学博物館 特別展示館1階、エントランスホール(本館1階)

☆ 当日は「無料観覧日」です。

音楽の祭日2016 in みんぱく
アイコン
【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― セネガルの食事情――クスクスとご飯」
  • 日時:2016年6月22日(水) 19:00~20:30(開場18:30)
  • 場所:グランフロント大阪北館1F「カフェラボ」
  • 参加費500円(1ドリンク代)/要事前申込/定員50名

★この講座はグランフロント大阪で開催★

【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― セネガルの食事情――クスクスとご飯」
アイコン
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「モンゴル」
  • 日 時:2016年6月25日(土)13:30開映(開場13:00)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要(先着順)/定員450名
    ※11:00から観覧券売場(本館2F)にて入場整理券を配布
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「モンゴル」
アイコン
オーストラリア先住民アボリジニのアートとワンロード
  • 日時:2016年6月26日(日) 14:30~15:00(予定)
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(オセアニア展示場→企画展示場)
  • 話者:丹羽典生(国立民族学博物館准教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
オーストラリア先住民アボリジニのアートとワンロード
アイコン
言語と文化と翻訳:なぜ漱石は“I love you”を訳さなかったのか
  • 日時:2016年7月3日(日) 14:30~(45分程度)
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:吉岡乾(国立民族学博物館助教)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
言語と文化と翻訳:なぜ漱石は“I love you”を訳さなかったのか
アイコン
公開共同研究会「医療者向け医療人類学教育の検討――保健医療福祉専門職との協働」
  • 日時:2016年7月3日(日) 13:30 - 18:00
  • 場所:国立民族学博物館 第6セミナー室
  • 一般公開(参加無料/申込不要)
公開共同研究会「医療者向け医療人類学教育の検討――保健医療福祉専門職との協働」
アイコン
【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― ムスリムの肉食、キリスト教徒の菜食――中東・イスラーム世界の食と宗教」
  • 日時:2016年7月6日(水) 19:00~20:30(開場18:30)
  • 場所:グランフロント大阪北館1F「カフェラボ」
  • 参加費500円(1ドリンク代)/要事前申込/定員50名

★この講座はグランフロント大阪で開催★

【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― ムスリムの肉食、キリスト教徒の菜食――中東・イスラーム世界の食と宗教」
アイコン
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「山嶺(さんれい)の女王 クルマンジャン」
  • 日 時:2016年7月9日(土)13:30開映(開場13:00)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要(先着順)/定員450名
    ※11:00から観覧券売場(本館2F)にて入場整理券を配布
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「山嶺(さんれい)の女王 クルマンジャン」
アイコン
極北の民チュクチのくらし
  • 日時:2016年7月10日(日) 14:30~(30分程度)
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)→途中から展示場へ
  • 話者:池谷和信(国立民族学博物館教授)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
極北の民チュクチのくらし
アイコン
カザフ女性たちの結婚と子育て
  • 日時:2016年7月16日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:藤本透子(国立民族学博物館助教)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)
カザフ女性たちの結婚と子育て
アイコン
メルボルン中華街の春節
  • 日時:2016年7月17日(日) 14:30~(30分程度)
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:河合洋尚(国立民族学博物館助教)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
メルボルン中華街の春節
アイコン
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「くるみの木」
  • 日 時:2016年7月18日(月・祝)13:30開映(開場13:00)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要(先着順)/定員450名
    ※11:00から観覧券売場(本館2F)にて入場整理券を配布
新展示関連 映画で知る中央・北アジア「くるみの木」
アイコン
【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― 電気・ガス・水道のない台所――ベトナム、黒タイ族の村から」
  • 日時:2016年7月18日(月・祝) 13:30~15:00(開場13:00)
  • 場所:国立民族学博物館
  • 無料/要事前申込/定員30名
 【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― 電気・ガス・水道のない台所――ベトナム、黒タイ族の村から」
アイコン
【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― 韓国の台所」
  • 日時:2016年7月20日(水) 19:00~20:30(開場18:30)
  • 場所:グランフロント大阪北館1F「カフェラボ」
  • 参加費500円(1ドリンク代)/要事前申込/定員50名

★この講座はグランフロント大阪で開催★

 【館外イベント@グランフロント大阪】連続講座「みんぱく×KNOWLEDGE CAPITAL ―世界の『台所』― 韓国の台所」
アイコン
ウズベキスタンの人々の暮らしと食文化―遺跡の発掘調査から探る―
  • 日時:2016年7月24日(日) 14:30~(30分程度)
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)
  • 話者:寺村裕史(国立民族学博物館助教)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
ウズベキスタンの人々の暮らしと食文化―遺跡の発掘調査から探る―
アイコン
中央アジアの手工芸
  • 日時:2016年7月31日(日) 14:30~15:15
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(中央・北アジア展示場)
  • 話者:藤本透子(国立民族学博物館助教)
  • 参加無料(要展示観覧券)/申込不要/定員なし
中央アジアの手工芸
アイコン
飛ばねぇカワウは、ただのカワウだ―鵜飼研究の魅力を語る
  • 日時:2016年8月20日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:卯田宗平(国立民族学博物館准教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)
飛ばねぇカワウは、ただのカワウだ―鵜飼研究の魅力を語る
アイコン
軽業の系譜と民俗芸能―特別展「見世物大博覧会」から
  • 日時:2016年9月17日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:笹原亮二(国立民族学博物館教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)
軽業の系譜と民俗芸能―特別展「見世物大博覧会」から