国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2007年5月12日(土)
虫はムシでも


大型の資料にも対応できる温度処理装置

○ 話題
「文化財害虫」と呼ばれている害虫が、民博の資料におよぼす被害について紹介し、その対策についてお話しました。その後、民博の殺虫処理システムである、二酸化炭素処理システム・温度処理装置・燻蒸庫について、実際の装置をみながら説明しました。

○ 話者
日高真吾(文化資源研究センター助教)

○ 場所
本館展示場(展示場内休憩所)