国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2007年5月27日(日)
時空間を旅する

 開館30周年記念特別展「聖地★巡礼─自分探しの旅へ─」関連


特別展「聖地★巡礼」の2階会場にて

○ 話題
文化・社会・歴史に関わる様々な資料を、時間と空間の軸を組み合わせて分析してみると、新たな発見が生まれる可能性があります。地理情報システムや年表システムなど、時空間に着目したアーカイブズ・システムの最新の動きを紹介しました。

○ 話者
久保正敏(文化資源研究センター教授)

○ 場所
特別展示場(展示場2F)