国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2007年7月15日(日)
トウモロコシ酒で酔う


トウモロコシ酒を楽しむ人々(ペルー北海岸)

○ 話題
トウモロコシはアメリカ大陸原産の作物です。とくに南米は、トウモロコシを原料とする酒を造ることで有名で、インカ帝国の時代にもよく飲まれたといわれています。この酒の興味深い利用法や歴史についてお話しました。

○ 話者
関雄二(先端人類科学研究部教授)

○ 場所
本館展示場(アメリカ展示)