国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2007年7月16日(月)
雲南・絞り藍染めの村の、その後

 地域テーマ展示「中国雲南の絞り藍染め―大理ぺー族の村から」


2006年夏、村での調査

○ 話題
村の重要な産業となった絞り藍染めにも、最近かげりが見えはじめ、かわって新たな産業が台頭してきました。一方、2003年末から村に導入された公共墓地は、人々の心を大きく揺さぶりました。発展を続ける中国の縮図とも言えるぺー族の村の最新情報を、経済と文化の両面から紹介しました。

○ 話者
横山廣子(民族社会研究部准教授)

○ 場所
本館展示場(東アジア展示〈中国地域の文化〉)