国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2007年8月25日(土)
展示プレート・ウォッチング


ヨーロッパ展示のプレート

○ 話題
みなさんが展示資料のことを知る最初の手がかりが展示プレートです。一見なんでもない解説プレートですが、その裏には様々な苦労と歴史がきざみこまれています。今回は、展示場全体をめぐりながら、ふだん何げなく見ている展示プレートの様々をウォッチングし、資料と情報について考えました。(健脚向けコースです)

○ 話者
山本泰則(文化資源研究センター准教授)

○ 場所
本館展示場(オセアニア展示~東アジア展示〈日本の文化〉)