国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2008年2月3日(日)
カーニバル―ローラー、シェーラーによせて

 地域テーマ展示「クリスマスからイースターへ―ヨーロッパにおけるキリスト教と民間信仰」関連


シェーラー(左) 、ローラー(右)

○ 話題
カーニバルは世界中で通じることばですが、キリスト教の暦のなかに位置づけられる春の行事です。カーニバルの季節、展示場にあるローラー・シェーラーによせて、チロルの都市の祭りをご紹介しました。都市と村の祭りの違いについても、私の経験をまじえてお話しました。

○ 話者
森明子(研究戦略センター教授)

○ 場所
本館展示場(ヨーロッパ展示)