国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2008年6月28日(土)
セネガルのガラス絵

開催日変更→土曜日


楽器を鳴らしながら踊る語り部

○ 話題
世界各地に見られるガラス絵ですが、セネガルのガラス絵はとても鮮やかな色彩で楽しい絵柄が特徴です。このようなガラス絵がセネガルにどのように、どこから、誰によって伝えられたのか、アフリカ大陸を南北に移動して商いを営んでいた商人の活躍とともにお話します。

○ 話者
三島禎子(民族社会研究部准教授)

○ 場所
本館展示場(アフリカ展示)