国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2008年7月27日(日)
数を数える・お金を数える

企画展「いろんな「おかね」で世界がみえる」関連


「どっちが本当の金額?マダガスカルの旧紙幣」

○ 話題
たとえば、1万円札に書いてある数が「10000」だったり「2000」だったりしたら?
たとえば、10円玉と50円玉の間に25円玉があったとしたら?
いろいろな国でのフィールドワークで経験した数とお金にまつわるエピソードを、ちょっと変わった数の数え方やお金の単位の語源など、言葉に関する話題もまじえながらお話しします。

○ 話者
菊澤律子(先端人類科学研究部准教授)

○ 場所
本館展示場(企画展示)