国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2009年4月12日(日)
千家十職×みんぱく

特別展「千家十職×みんぱく:茶の湯のものづくりと世界のわざ」関連


展示場風景

○ 話題
千家十職とは何かを露地や水屋の茶道具、歴代の逸品を通して説明します。そのあと、千家十職が選んだ収蔵品と触発されて作った新作について話します。さらには動詞をもとに選んだ収蔵品から美や人間の多様性などを考えてもらえたらと思っています。

○ 話者
八杉佳穂(民族文化研究部教授)

○ 場所
特別展示場