国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2009年4月29日(水)
ナシ族画家たちのふるさと

企画展「ナシ族画家が描く生活世界―雲南省西北部ではぐくまれた絵心」関連 / 開催日変更→水曜日(祝日)


麗江近郊農村にて(1984年4月撮影)

○ 話題
二人の画家の作品は、彼らがふるさとの文化や生活と改めて向き合うことによって生み出されています。チベット、漢民族、雲南の多様な文明・文化のクロス・ロードに、人口30万ほどの規模で異彩を放つナシ族とは?それを照らし出すアングルをいくつかご紹介します。

○ 話者
横山廣子(民族社会研究部准教授)

○ 場所
本館展示場(企画展示)