国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2010年2月14日(日)
中東の音楽風土を探る

新西アジア展示関連 / 新展示フォーラム「春のみんぱくフォーラム2010年―西アジア再発見」関連


サントゥールの演奏(イラク国立伝統音楽合奏団)

○ 話題
中東から北アフリカにかけての一帯では、乾燥風土に暮らす人びとの歌い奏でる音楽が、文明の夜明けからこんにちまで、絶えることなく鳴り響いてきました。今回は、とくに楽器に焦点をあてながら、そこにみられる音楽風土を探索し、あわせて中東音楽史にも言及します。

○ 話者
水野信男(共同研究員・兵庫教育大学名誉教授)
西尾哲夫(民族文化研究部教授)

○ 場所
本館展示場(西アジア展示)