国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2018年7月8日(日)
精霊信仰と彫像

精霊モヤン・プティン・ブリオン

みんぱくの公式Facebookや公式Twitterでプロフィールアイコンとして用いられている彫像をご存知でしょうか?この彫像を作った人びとの信仰や彫像に込められた意味について写真をお見せしながら詳しく解説します。展示場にある実物をぜひ探してみてください。

○ 話者
信田敏宏(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)

○ 日時
2018年7月8日(日) 14:30~15:00

○ 定員
なし(ご自由に参加いただけます。)

○ 参加費
無料(ただし、展示観覧券が必要です。)

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)