国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2018年8月19日(日)
「地中海料理」って何?

ナポリ近くのピオッピという村にある地中海料理博物館の外観

2010年ユネスコの無形文化遺産に登録された「地中海料理」。ただし定義はあいまいで、その成り立ちや中身をみていくと、とくに現代の食文化がかかえる政治性が見えてきます。イタリアでの「地中海料理」をめぐる動きを紹介しながら、食文化の多面的な意味を考えていきます。

○ 話者
宇田川妙子(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)

○ 日時
2018年8月19日(日) 14:30~15:15

○ 定員
なし(ご自由に参加いただけます。)

○ 参加費
無料(ただし、展示観覧券が必要です。)

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)