国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2017年8月20日(日)
太平洋の探検家朝枝利男――その生涯と資料について

南太平洋旅行中の朝枝利男氏。1931年、ゼーン・グレー氏所有のヨット、フィッシャーマン二世号にて

アメリカの調査チームのメンバーとして戦前の太平洋地域を幅広く航海し、写真に収めた日本人がいました。本サロンでは、アメリカでは画家、写真家、博物館の学芸員として知られているものの、日本では忘れられた朝枝利男の生涯と写真について紹介します。

○ 話者
丹羽典生(国立民族学博物館准教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)

○ 日時
2017年8月20日(日) 14:30~15:00

○ 定員
なし(ご自由に参加いただけます。)

○ 参加費
無料(ただし、展示観覧券が必要です。)

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)