国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2018年6月24日(日)
キルト・ストーリーが紡ぐ世界

クリブキルト(子ども用ベッドカバ一)1920年代 インディアナ州

聖書に基づき簡素な生活を旨とするアーミッシュは、無地の服を着て馬車に乗り、電気や電話の使用を制限し続けています。彼らが生活用品としてつくってきたキルトに込められた日々の暮らしや世界との交流の物語を訪ねます。

○ 話者
鈴木七美(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館企画展示場

○ 日時
2018年6月24日(日) 14:30~15:30

○ 定員
なし(ご自由に参加いただけます。)

○ 参加費
無料(ただし、展示観覧券が必要です。)

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)