国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

みんぱくゼミナール

2010年1月16日(土)
対談 アレクサンドロスの道を撮る―写真家、大村次郷x山中由里子

新西アジア展示関連 / 新展示フォーラム「春のみんぱくフォーラム2010年―西アジア再発見」関連


○ 概要
アジア各地を隈なく写真に撮り続ける大村次郷氏との対談。大村氏のライフワークの一つはアレクサンドロス大王の足跡を追い、写真に撮ることです。大王の東方遠征の行程を写真で辿りながら、大村氏が現地での体験を語り、アレクサンドロス伝説を研究する当館准教授・山中由里子が各地にまつわる逸話や伝承などを紹介します。

○ 講師
大村次郷(写真家)
山中由里子(民族文化研究部准教授)

○ 場所
講堂