国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

イベント・ワークショップ

2008年8月16日(土)
つくってためよう!―貯金箱気持ちを贈る・気持ちを貯める―

企画展「いろんな「おかね」で世界がみえる」関連


石のおかね、貝のおかね、おかねの首飾り。
よく知っている「おかね」の他にも
世界にはいろんな「おかね」があります。
今回は、石のおかね(石貨)を中心にご紹介!
その後には、型に紙を貼ってつくる「張り子」で貯金箱をつくります。
みんぱくで1日楽しんで、夏休みの宿題にもしちゃおう!!

開催日:2008年8月16日(土)
時間:午前11:00~午後4:30(受付は午前10:45~11:00)
○昼食をご持参ください。
*昼食を持参でない方は、館内レストランや自然文化園内売店などをご利用ください。
対象者:小学3年生以上(小学1,2年生は保護者同伴で参加可能です)
定員:先着20名
参加費:無料
会場:常設展示場、第5セミナー室
  • このワークショップは産業技術総合研究所との共同研究のプログラムの一環であり
    ワークショップの様子をビデオ等で記録し、個人情報等に配慮したうえで、
    研究等に利用させていただきます。
  • 本ワークショップでは張り子で貯金箱をつくりますが、張り子は当日中には乾きません。
    当日は形作りまでをしていただき、仕上げはご自宅でお作りください。
    乾いた後の彩色等はご自宅でやっていただけるよう、アドバイスをいたします。
  • 仕上がったものは写真に撮ってみんぱくまで送って下さい。

■お申し込み方法

以下の内容を書いてお申し込みください。

国立民族学博物館 情報企画係
8月16日「つくってためよう!貯金箱」参加希望(またはお問い合わせ)
氏名、学年、保護者氏名(小学1,2年生の場合)、電話番号、FAX番号
お問い合わせ内容

■参加お申し込み・お問い合わせ先

情報企画係
電話:06-6878-8225<
FAX:06-6878-7523
e-mail:workshop@idc.minpaku.ac.jp

受付時間:平日午前9:00~午後5:00
(土日祝日は直接お電話による受付は出来ませんので、ご了承ください。)

※折り返し参加受付確認又は問い合わせ内容への回答をFAXまたはメールで送らせていただきますが、
受付時間によっては、返信が翌日(金曜日受時の場合は翌週月曜日)になることがあります。
※参加定員に達している場合は、その旨のご連絡をいたします。
※参加お申し込みいただいた方の個人情報は、今回のワークショップのみに使用いたします。