国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

イベント・ワークショップ

2016年10月16日(日)
「人間ポンプ 安田里美 浅草木馬亭公演」上映会

特別展「見世物大博覧会」関連


チラシダウンロード[PDF:1.38MB]

碁石を飲み込み色分けして出す、金魚を飲み込み釣り針で釣って出すなど、飲み込んだものをそのまま、あるいは加工して自在に吐き出す芸である「人間ポンプ」。
大正末期から1990年代まで見世物興行をおこなった安田興行社の二代目安田里美氏は、数え年4歳のときに一座に加わり、以来70年にわたって見世物小屋の舞台に立ち続けてきました。持ち芸であった人間ポンプをはじめとして、気合術、漫才、浪曲、奇術、楽器の曲弾き、サーカス、呼び込みなど、多くの芸をわがものとしてきた集大成ともいえる舞台を映像で紹介します。

  • 開催日:2016年10月16日(日)
  • 開催時間:14:00~16:00(13:30開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 参加費:無料
  • 定員:450名(先着順)
 

プログラム

第1部 上映会
 「人間ポンプ 安田里美 浅草木馬亭公演」
 出演者:安田里美、安田春子、梅田陸男、鵜飼正樹

第2部 解説
 解説者:鵜飼正樹(京都文教大学教授)
 司 会:笹原亮二(国立民族学博物館教授)
ほかでは上映されたことのない貴重な映像です!

 
 

特別展「見世物大博覧会」関連イベントのご案内

●10月22日(土)伊勢大神楽の獅子舞と放下芸―伊勢大神楽講社による総舞
時間/13:30~15:40
場所/前庭、雨天時はエントランスホール
※申込不要、参加無料

詳しくはこちら

 
 

お問い合わせ

国立民族学博物館 企画課 電話06-6878-8210(土日祝除く9:00~17:00)