国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

イベント・ワークショップ

2001年12月22日(土)~1月6日(日)
冬休み みんぱく発見

----

プレゼント・ボックス 凧

恒 例 年 末 年 始 行 事 !

「冬休み みんぱく発見」
(期間:2001年12月22~24日、2002年1月5~6日)
※2001年12月28日~2002年1月4日、みんぱくは休館です。
 
----
 
ワークショップ「おくる→つながる」
開催場所:本館1階フリーゾーン
※12月22日(土)~24日(月)は、1回目・11:30 ~、2回目・14:30~、それぞれ約1時間。
1月5日(土)、6日(日)は、随時受付。参加費無料
特別展「ラッコとガラス玉」のテーマのひとつ、「ものとものが行き交う」交易をモチーフにしたワークショップです。自分で贈ってみたい、あるいは、贈られてみたい「贈りもの」をイメージしながら、「贈りものをいれるもの」をつくりませんか?贈りものにまつわる想い出と、自分の作品にこめた気持ち、贈りたいものや相手について、カードに記入してください。「贈りもの」をきっかけに、みんぱくで新しい「つながり」を発見しましょう。

太極拳
1月5日(土)、6日(日)の二日間、本館1階フリーゾーンで、元民博外来研究員の阮雲星氏が太極拳を指導します。
各日2回開催(1回目:11時~、2回目:13時30分~)。

凧づくり教室
日時:1月6日(日)10:30~12:00
定員:50名(先着順)、参加費:550円(材料費)
「日本凧の会」の指導により、凧づくりと凧あげをおこないます。

お餅つき大会
みんぱく前庭で、1月6日(日)11時頃より開催。

雪竹太郎の「人間美術館」
場所:エントランスホール(フリーゾーン内)
日時:1月6日(日)14時30分より(1回公演)
昨春「みんぱくミュージアム劇場」に来演した雪竹太郎がもどってきます。
ロダン、ムンク、ピカソ、写楽など世界の美術作品を、ときには観客の参加をえながら、白塗りの身体で演じ、人と人、人とモノ。人と世界の関わりの可能性を探ります。毎年数ヶ月間は海外で活動する世界的なストリート・パフォーマー。第1回大道芸ワールドカップ・チャンピオン(1992)に輝いた大道芸の逸品。

太極拳 餅つき
 
----