国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

イベント・ワークショップ

2008年5月5日(月)
中国少数民族の舞蹈「孔雀舞」

特別展「深奥的中国ー少数民族の暮らしと工芸」関連イベント


中国 雲南省 タイ族 の踊り
孔雀は神の使いとして崇められています。
孔雀の気高さ、美しさを表現した舞蹈です
  • 【日 時】5月18日(日)
    第1回 午後2時~
    第2回 午後3時30分~ 
  • 【会 場】国立民族学博物館 特別展示館
    「深奥的中国」1階体験コーナー
  • 【出演者】大阪中華学校・民族舞蹈班
  • 【解 説】愈 逸 恵
    (民族舞蹈家・大阪中華学院教諭)
    中華学校は華僑・華人子弟の教育を目的とした学校です。愈氏は同校において中国各地の民族舞蹈を指導しています。当日は、民族舞蹈のほか、中華学校の近況などのお話も伺えます。
  • 【司 会】陳天璽  (国立民族学博物館准教授)