国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

イベント・ワークショップ

2016年7月21日(木)、7月22日(金)
新展示関連イベント「遊牧民に聞く、モンゴルの暮らし」

中央・北アジアを駆けめぐる―夏のみんぱくフォーラム2016 関連


チラシダウンロード[PDF:296KB]

新しくなった中央・北アジア展示に関連した「中央・北アジアを駆けめぐる—夏のみんぱくフォーラム2016」の一環として、モンゴルの草原から遊牧民がやって来ます。
このほど完成した新展示場にあるモンゴルのゲル(天幕)は、2011年までモンゴル国アルハンガイ県の草原で実際の生活に利用されていたものです。このゲルに住んでいた、元の持ち主たちが来日し、ゲルでの暮らしを解説します。

整理券配布のお知らせ

多数の参加が見込まれるため、当初の予定を変更し、当日10時からインフォメーション(本館1F)にて整理券を配布いたします。
インフォメーションの場所はこちら
・整理券はおひとり様につき1枚必要です。
・21日に関しましては「おもてなし草原流」「チベット仏教のお祈り」どちらか ひとつのみのご参加に限らせていただきますのでご了承ください。

  • 開催日時:
    2016年7月21日(木)11:00~12:00「おもてなし草原流」
        7月21日(木)14:00~15:00「チベット仏教のお祈り」
        7月22日(金)11:00~12:00「おもてなし草原流」
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場(中央・北アジア展示場モンゴル天幕のコーナー)
  • 定員:20名(先着順・申込不要)
  • 参加費:無料(本館の展示観覧券をお求めください)
  • 担当:小長谷有紀(国立民族学博物館併任教授)

※どの回も通訳が付きますので、みなさんからのご質問も大歓迎です!!

〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10番1号
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係
TEL : 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)

     

来日するモンゴル遊牧民のご夫妻

B・エンフバトさん(1977年アルハンガイ県生まれ)

N・ミンジンさん(1978年アルハンガイ県生まれ)