国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

地域テーマ展示 アメリカ | 極北のイヌイット・アート しんじる

しんじる

現代のイヌイットは、キリスト教を信仰しています。しかし、彼らがヨーロッパ人と接触する以前には、独特な霊魂信仰やシャーマニズムを信じていました。イヌイットは、世界にはよい霊や害悪をおよぼす霊が住んでおり、人間と霊との関係を良好に保つことがもっとも大事なことであると考えていました。この関係がこわれると、病気になったり、獲物が捕れなくなると考えられていました。彼らは病気になったり、不猟がつづくと、シャーマンに頼んで、この関係を修復してもらいました。すぐれたシャーマンは、強力な霊を持っており、クマなど動物に変身することができたといわれています。
ドラマードラマー
翼のある精霊翼のある精霊
シャーマンシャーマン
変身変身