国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

東アジア展示・中国地域の文化

東アジア展示・中国地域の文化イメージ写真
 
東アジア展示・中国地域の文化は本館展示場北ブロック、東アジア展示・朝鮮半島の文化の次にあります。
【展示セクション】
  • ●生業
  • ●民族楽器
  • ●チワン族の高床式住居
  • ●装い
  • ●工芸
  • ●台湾原住民族
  • ●宗教と文字
  • ●華僑・華人
  • ●継承される伝統中国
中国地域では、広大な面積と高低差のある地形が生み出す多様な自然環境のもと、さまざまな民族文化が育まれてきました。漢族が人口の90%以上を占め、平野部を中心に全国に居住しています。大陸の55の少数民族は、おもに西南、西北、東北地方の高地や草原に居住しており、台湾には漢族のほか先住のオーストロネシア系民族が居住しています。また、世界各地に、中国を故郷とする華僑・華人がくらしています。多様な生活環境から生み出されたさまざまな民族の文化を、歴史や地域性をふまえ、生業、装い、楽器、住居、工芸、宗教と文字、漢族の婚礼や祖先祭祀、台湾の原住民族、華僑・華人をテーマに紹介します。