国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

開館40周年記念特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」|関連催し

関連催し
ギャラリートーク――「ビーズ」をもっと深く知ろう

5 月 20 日(土)から閉幕までの毎週土曜日及び日曜日にギャラリートークを開催します。
 開催日:2017年5月20日(土)、5月21日(日)、5月27日(土)、5月28日(日)、6月3日(土)、6月4日(日)
 時 間:開催日によって異なります。(各回約30分程度)
 場 所:国立民族学博物館 特別展示館
 参加費:無料(要展示観覧券)

ギャラリートーク詳細情報はこちら

体験コーナー「ビーズをつくる」「ビーズにふれる」

特別展開催期間中、特別展示館2Fに体験コーナーを設置しています。
 期間:特別展開催期間中
 場所:特別展示館2F
 参加無料/要展示観覧券/当日自由参加

 ビーズをつくる「自然素材をビーズにしよう」
 タカラガイやジュズダマなどをつなげて、自分だけのビーズをつくりましょう。

 つなげる体験:会期中いつでも体験できます。
 穴をあける体験:不定期で開催します。開催日は、次の「穴をあける体験
 開催日」をご確認ください。参加受付は16:45までです。
  穴をあける体験 開催日(5月)はこちら[PDF]
  穴をあける体験 開催日(6月)はこちら[PDF]
  ※都合により、変更する場合があります。

 

 ビーズをつくる「ビーズの花をさかせよう」
 ビーズで花をつくってかざりましょう。

 

 ビーズにふれる
 ビーズでできたものにふれて、さわりごごちや重さを体験してみてください。

 
ワークショップ「ビーズの素材に注目!―ペーパービーズをつくろう」
[img]

特別展の展示解説を聞いた後、ペーパービーズをつくります。
 日時:4月28日(金)、5月2日(火)、5月27日(土)
 各日とも①10:30~12:00、②14:00~15:30
 場所:国立民族学博物館 特別展示館など
 対象 子どもから大人まで ※6歳未満の方は保護者同伴でご参加ください
 定員:各回12名[要事前申込/先着順]
 ※定員に達しましたので、受付を終了しました
 参加費:無料(要展示観覧券)
 講師(特別展解説):池谷和信(国立民族学博物館教授)

ビーズの素材に注目!―ペーパービーズをつくろう 詳細情報はこちら

みんぱくゼミナール

終了人間にとってビーズとは何か?―特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」から
 日時:3月18日(土)13:30~15:00(13:00開場)
 場所:国立民族学博物館 講堂(本館2F)
 定員:450名[先着順/申込不要]
 参加費:無料
 講師:池谷和信(国立民族学博物館教授)

みんぱくゼミナール詳細情報はこちら

みんぱくウィークエンドサロン――研究者と話そう

終了日時:4月2日(日)14:30~
 場所:国立民族学博物館 特別展示館
 申込不要/要展示観覧券
 講師:野林厚志(国立民族学博物館教授)


終了日時:4月9日(日)14:30~
 場所:国立民族学博物館 特別展示館
 申込不要/要展示観覧券
 講師:齋藤玲子(国立民族学博物館准教授)


終了日時:4月16日(日)14:30~
 場所:国立民族学博物館 特別展示館
 申込不要/要展示観覧券
 講師:池谷和信(国立民族学博物館教授)

みんぱくウィークエンドサロン詳細情報はこちら

ブレスレットを作ろう――植物ビーズの魅力

終了自然素材のビーズのお話のあと、実際にブレスレットを作ります
 日時:3月11日(土)13:15~15:00(受付13:00)
 場所:万博記念公園 自然観察学習館
 定員:定員40組[要事前申込]
 ※定員に達しましたので、受付を終了しました(2月10日)
 参加費:材料費・保険代として300円/1組
 講師:池谷和信(国立民族学博物館教授)
 ブレスレット作り指導:自然観察学習館

ブレスレットを作ろう――植物ビーズの魅力 詳細情報はこちら