国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

特別展 ウメサオ タダオ展

特別展 ウメサオ タダオ展
 
関連イベント

展示場ツアー

《6月のスケジュール》 小長谷有紀(国立民族学博物館教授)による解説。
アンコールに応えて復活しました!平日毎朝10:30から約1時間半の解説ツアーを実施します。
日時:休館日以外の平日(月、火、木、金) 10:30~12:00
場所:特別展示館(要観覧料/事前申込不要)
6月3日(金)はツアーはお休みです。
6月4日(土)15:00~実施決定!
6月9日(木)は開始時間変更 → 14:00~です。
6月11日(土)10:30~実施決定!
※担当者の都合により、予告なく休止・終了する場合がございます。
《5月のスケジュール》 日替わりで実行委員会のメンバーがツアーをいたします。
5月9日(月) 久保正敏(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月10日(火) 八杉佳穂(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月12日(木) 中牧弘允(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月13日(金) 太田心平(国立民族学博物館助教)このイベントは終了しました。
5月16日(月) 八杉佳穂(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月17日(火) 飯田 卓(国立民族学博物館准教授)このイベントは終了しました。
5月19日(木) 吉田憲司(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月20日(金) 太田心平(国立民族学博物館助教)このイベントは終了しました。
5月23日(月) 中牧弘允(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月24日(火) 飯田 卓(国立民族学博物館准教授)このイベントは終了しました。
5月26日(木) 吉田憲司(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月27日(金) 太田心平(国立民族学博物館助教)このイベントは終了しました。
5月30日(月) 中牧弘允(国立民族学博物館教授)このイベントは終了しました。
5月31日(火) 飯田 卓(国立民族学博物館准教授)このイベントは終了しました。
日時:休館日以外の平日(月、火、木、金) 11:00~11:30
場所:特別展示館(要観覧料/事前申込不要)
※5月2日(月)、5月6日(金)はツアーはお休みです。
※担当者の都合により、予告なく休止・終了する場合がございます。

==============================================================
団体見学のお客様へ
ご希望に応じて、上記時間以外にもご案内いたします。
下見や予約の際にご相談ください。
※担当者の都合により、ご案内できない場合もございます。
==============================================================

企画展

「民族学者 梅棹忠夫の眼」このイベントは終了しました。
  • 会期:3月3日(木)~6月14日(火)
  • 開催場所:国立民族学博物館 企画展示場A
  • 梅棹忠夫が、世界各地で自身が撮影した写真のなかから自ら46点を選び、国内各地で開催した写真展「民族学者 梅棹忠夫の眼」を再現します。
  • 企画展の詳細はこちら

みんぱくゼミナール

「みんぱく誕生」このイベントは終了しました。
「霊長類学からみた梅棹忠夫の文明論」このイベントは終了しました。
  • 開催日時:4月16日(土)13:30~15:00
  • 開催場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:山極寿一(京都大学教授)/司会 小長谷有紀(国立民族学博物館教授)
「青年ウメサオタダオの学問形成」このイベントは終了しました。
  • 開催日時:5月21日(土)13:30~15:00
  • 開催場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:中生勝美(桜美林大学教授)/聞き手 小長谷有紀(国立民族学博物館教授)

みんぱくウィークエンドサロン 研究者と話そう

3月20日(日) 加藤九祚(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「1981年12月、梅棹先生ご夫妻のお供をしたモスクワ・中央アジアの旅」
3月27日(日) 松澤員子(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「創造的知的生産の技術の確立をめざした梅棹先生」
4月3日(日) 藤井知昭(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「アフガニスタンのフィールドワーク回想 -梅棹先生との出会いの思い出とともに」
4月10日(日) 端信行(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「文化行政から文化政策へ-ウメサオタダオ展にちなんで-」
4月17日(日) 杉本尚次(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「民博の日本民家展示(模型)と梅棹先生」
5月1日(日) 小山修三(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「梅棹さんに聞いたこと」
5月8日(日) 大塚和義(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫と大興安嶺探検、そして私」
5月15日(日) 伊藤幹治(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫と自前の学問」
5月22日(日) 大森康宏(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「博物館における映像展示」
5月29日(日) 栗田靖之(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫先生が登った白頭山」
6月5日(日) 野村雅一(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫とのイタリア紀行」
6月12日(日) 杉田繁治(国立民族学博物館名誉教授)このイベントは終了しました。
「梅棹流 知のマジック」

研究公演

「心に草原を―馬頭琴がひらく、新たな世界」このイベントは終了しました。
  • 開催日時:5月5日(木・祝)
  • 民族音楽はもはや、その民族だけのものではなく、国際的に「共同利用」されるものです。
    新しい、民族音楽の世界をお楽しみいただきます。
  • 研究公演 詳細はこちら

シンポジウム

「アーカイブズの未来」(仮題)このイベントは終了しました。
  • 開催日:秋頃(予定)

国立民族学博物館友の会 講演会

「ウメサオタダオのすべて」このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫の人となり」このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫と民族誌写真」このイベントは終了しました。

国立民族学博物館友の会 東京講演会(要事前申込)

「『梅棹忠夫 語る』の背景」このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫の人となり」このイベントは終了しました。
「梅棹忠夫先生の学問世界」このイベントは終了しました。

特別展スペシャルメニューこのイベントは終了しました。

特別展限定「みんぱく弁当」1,400円

お問い合わせ先:国立民族学博物館 〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1 TEL 06-6876-2151