国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

開館40周年記念・カナダ建国150周年記念企画展「カナダ先住民の文化の力―過去、現在、未来」


チラシダウンロード[PDF:2.8MB]
  • 会期:2017年9月7日(木)~12月5日(火)
  • 場所:国立民族学博物館 本館企画展示場
  • 開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:水曜日
  • 主催:国立民族学博物館
  • 後援:在日カナダ大使館、日本カナダ学会
  • 協力:カナダ観光局、カナダ歴史博物館、ブリティッシュコロンビア大学人類学博物館
 
展示趣旨

多様な民族が住むカナダは、2017年に建国150周年の節目を迎えます。建国以前からその地に住んできた人びとは、カナダ先住民と呼ばれています。彼らはヨーロッパ人との接触を契機として大きな社会変化を経験しましたが、独自の文化を継承するとともに、あらたに創り出してきました。本企画展では、カナダの北西海岸地域、平原地域、東部森林地域、亜極北地域、極北地域における多様な先住民文化を紹介します。

本企画展に関する図録はありません。その代わりに、展示に関連する基本情報をインターネットによって公開いたします。

詳しい解説はこちら

 
 
関連イベント
みんぱくゼミナール

ハイダのトーテムポールの建立

終了多文化主義の国カナダにおける先住民文化
日時:2017年9月16日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
講師:岸上伸啓(国立民族学博物館教授)
場所:国立民族学博物館 講堂
申込不要/参加無料

詳細はこちら

 
みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

終了カナダ先住民の文化の力――過去、現在、未来
日時:2017年9月17日(日) 14:30~15:15
講師:岸上伸啓(国立民族学博物館教授)
場所:国立民族学博物館 本館展示場(企画展示場)
申込不要/要展示観覧券

詳細はこちら

 

終了カナダ先住民の文化の力――過去、現在、未来
日時:2017年12月3日(日) 14:30~15:15
講師:岸上伸啓(国立民族学博物館教授)
場所:国立民族学博物館 第7セミナー室(本館2F)、本館展示場(企画展示場)
申込不要/要展示観覧券

詳細はこちら

 
ワークショップ

終了カナダ北西海岸先住民のワタリガラスの仮面を作ろう
日時:2017年10月1日(日)13:00~15:30
講師:田主誠(版画家)、岸上伸啓(国立民族学博物館教授)
場所:国立民族学博物館 本館展示場(企画展示場)など
定員:20名
要事前申込/参加費500円/要展示観覧券
申込受付は終了いたしました。

詳細はこちら

 

終了カナダ先住民イヌイットのステンシル版画を作ろう
日時:2017年10月22日(日)13:00~15:30
   10月22日は台風の影響に伴い延期となりましたので、下記日時にて開催します。
   2017年11月5日(日)13:00~15:30

講師:田主誠(版画家)、岸上伸啓(国立民族学博物館教授)
場所:国立民族学博物館 本館展示場(企画展示場)など
定員:20名
要事前申込/参加費500円/要展示観覧券
申込受付は終了いたしました。

詳細はこちら

 
ギャラリートーク

開催期間中の月曜日と木曜日の14:00から企画展示場にて展示解説を行います。なお、都合により時間帯が変更になることがあります。

 
お問い合わせ:〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10番1号 Tel:06-6876-2151(代)