国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

全米日系人博物館巡回展「弁当からミックスプレートへ」

全米日系人博物館巡回展

弁当からミックスプレートへ ─多文化社会ハワイの日系アメリカ人─


「レストランみんぱく」でハワイの「ミックスプレート」を

ミックスプレート
ポーク、チキン、魚は1200円、ビーフが1500円(すべてスープ付き)


 「レストランみんぱく」では現在、本館正面ホールで開催中の「全米日系人博物館巡回展」に関連して、スペシャル・メニューをだしています。

 「本場の味をみんぱくで」、とシェフみずからハワイへ飛んで5日間食べ歩き、また現地で実際に使われているスパイスを購入。ポーク、チキン、魚(マヒマヒのフライ)、ビーフと4種類からメインを選べ、味もボリュームも満点です。

 ミックスプレートは、現在ハワイでは屋台で食べられることがおおく、昼や夜には地元の人や勤め帰りの会社員で長蛇の列ができるほどの人気。実際はお皿に盛られてだされるのではなく、お弁当箱型の長方形の容器に一品いくらと自由に好きなものを選ぶようになっています。シェフによれば、「味は醤油もマヨネーズもかなり甘かった。その味に近づけ」たそうです。