国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

【重要なお知らせ】

[2018.07.19]【重要なお知らせ】 国立民族学博物館の再開予定について(8月23日再開)

大阪府北部を中心とした地震の影響により、本館では臨時休館を継続しております。今後の再開予定については、先に9月13日(木)の特別展開幕に合わせて本館展示場の一部を再開し、10月中旬に全面開館の予定をお知らせしておりました。この間の復旧作業の進捗により、再開時期が以下のとおりとなりましたので御案内いたします。

 

  • 8月23日(木)に本館展示場Bブロック(音楽、言語、企画展示場、南アジア、東南アジア)の展示を再開いたします。図書室も8月23日(木)に再開いたします。
     ※企画展「アーミッシュ・キルトを訪ねて―そこに暮らし、そして世界に生きる人びと」は、会期を8月23日(木)~12月25日(火)に変更し開催いたします。
  • 9月13日(木)に残りの本館展示場AブロックとCブロックの展示を再開します。
     ※特別展「工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」は、予定どおり9月13日(木)より開催いたします。。

 

なお、8月23日(木)~9月11日(火)の期間は、本館展示場Bブロック(企画展含む)のみの展示となりますので、観覧料を無料とします。

 

再開カレンダー

 

2階