国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱく移動博物館

みんぱく移動博物館
「世界各地の民族文化を楽しく体験」

解説書表紙


「みんぱく移動博物館」は、全国の人々が「みんぱく」を活用できるよう、みんぱくの展示及び講演会などの機能を集約的に搭載した「うごくミニみんぱく」構想のもとに、生涯学習の推進及び異文化理解に積極的に寄与するためにおこなっています。

 近年、ますます盛んな国際交流。
そのために必要な国際理解に役立てていただけるよう、“みんぱく”がみなさんの“まち”にうかがいます。
 期間中、講演会も開催します。

展示構成
テーマ展示 I 「世界の民族・ダイジェスト」
世界各地の儀礼的装飾品、仮面、楽器や衣装などにより、各民族固有の文化と思われているさまざまな儀礼や習慣の背後に秘められた普遍的な心情をさぐります。
パプアニューギニアの盾・投槍、インドネシアの舟形柩、ボリビアの楽器チャランゴ、ドイツの手回しオルガンなど。

テーマ展示 II 「ルーマニアの宗教と生活」
民族衣装や仮面、ガラス・イコンや日常の宗教祭具を通じて、ルーマニアの農村の人々が生活の中で宗教をどのように経験しているかをさぐります。

「みんぱく」紹介
みんぱくの常設展示場の紹介と、世界の民族資料に触れて学ぶ「Dr.みんぱく」がやってきます。みんぱくの活動内容などを紹介したウェブサイトにもアクセスできます。
※「Dr.みんぱく」:手に取って遊びながら学ぶ(民族資料と情報検索端末)

ミュージアム・ショップ
みんぱくで販売している色々なグッズを多数販売します。

 
 【 みんぱく移動博物館2000が下記の場所でおこなわれました 】

ポスター

能登川町総合文化情報センター
2000年8月2日(水)~6日(日)午前10時~午後6時
泉佐野市 泉の森ホール
2000年8月24日(木)~30日(水)午前10時~午後5時
松原市 ふるさとぴあプラザ
2000年9月7日(木)~12日(火)午前10時~午後5時
田辺市 市民総合センター
2000年11月1日(水)~5日(日)午前10時~午後6時
三田市 人と自然の博物館
2001年1月24日(水)~28日(日)午前10時~午後6時
会場:生駒市芸術会館美楽来
2001年2月6日(火)~10日(土)午前10時~午後6時