国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

特別展の解説書

ブリコラージュ・アート・ナウ 日常の冒険者たち 2005年3月17日刊行

青幻舎

出版物情報

  • 監修:国立民族学博物館
  • 編集: 佐藤浩司、山下里加
  • 発行:青幻舎 出版社ホームページ
  • 定価:1,600円(税抜)
  • ISBN:9784861520372
  • 判型・体裁:A4変形判
  • 頁数:72頁

主題・内容

本展の図録は気楽に手に取ることができる雑誌風のよそおい。アーティストの活動を紹介しながら、ブリコラージュ・アートのひろがりと意味を理解できる構成になっています。さらに、館長のブリコラージュ・インタビューやマンガによる収蔵庫紹介など、従来の民博の特別展図録のイメージをくつがえすものです。それはこの特別展の本質が、たんなる民博収蔵品の紹介にあるのではなく、「ブリコラージュ」という民族学の概念を確認し、アーティストの協力によって、その可能性や魅力をひきだすプロセスそのものにあったからです。図録では、こうした展示のプロセスも紹介しています。

 

特別展「きのうよりワクワクしてきた。ブリコラージュ・アート・ナウ 日常の冒険者たち」