国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

研究スタッフ紹介

  • オセアニア
  • アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アフリカ
  • 西アジア
  • 音楽
  • 言語
  • 南アジア
  • 東南アジア
  • 中央・北アジア
  • 東アジア 朝鮮半島の文化
  • 東アジア 中国地域の文化
  • 東アジア アイヌの文化
  • 東アジア 日本の文化
  • 探究ひろば
  • 資料管理

更新日時:2016年2月4日

韓敏HAN Min

韓敏

観光土産品の聞き取り調査(湖南省韶山市韶山村 1995年)

専門分野

法・政治、宗教・儀礼、観光

専門地域

中国地域(漢族担当)

[img]

研究の自己アピール

辛亥革命を含む中国革命による社会の変化に興味を持ち、特にヨーロッパ発のグローバルな社会主義理念に基づき、1949年以降正式に始まった社会づくりとその文化的プロジェクトの解明に力を入れています。共産党政権は既成の諸制度を排除し、新たな社会の仕組み、人間関係、信仰体系といった複合的文化システムを作り上げました。その文化システムがいかに実践され、市場原理が浸透した現在、いかに再構築されているのか?その解明は中国理解のカギとなります。

メッセージ

漢族を研究しています。漢族の名称は紀元前3世紀の漢王朝に由来しています。漢族は中国人口の9割を占め、世界で一番人口の多い民族です。多様な生態環境の中で言語と習慣の地域差は大きいですが、漢字、冠婚葬祭と年中行事によって表現される知識体系、宇宙観と父系的家族制度は共通しています。興味のある方は、是非みんぱくにいらして、この不思議な巨大な集団を探検してください。

関連ページ