国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

研究スタッフ紹介

  • オセアニア
  • アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アフリカ
  • 西アジア
  • 音楽
  • 言語
  • 南アジア
  • 東南アジア
  • 中央・北アジア
  • 東アジア 朝鮮半島の文化
  • 東アジア 中国地域の文化
  • 東アジア アイヌの文化
  • 東アジア 日本の文化
  • 探究ひろば
  • 資料管理

更新日時:2016年2月2日

岸上伸啓KISHIGAMI Nobuhiro

[img]

専門分野

経済、歴史・文化変容、マイノリティ

専門地域

アメリカ(アラスカやカナダの極北地域)

[img]

研究の自己アピール

カナダ・イヌイット社会やアラスカのイヌピアット社会における狩猟漁労活動、社会組織、食物分配および文化変化などについて研究しています。アラスカ先住民の捕鯨活動と獲物の分配についてアラスカ州バロー村で現地調査を行い、彼らの捕鯨や獲物の分配の現状とメカニズム、現代的な意義について解明したいと考えてます。この研究によって先住民社会における生業活動の文化・社会的な重要性を指摘したいと思います。

メッセージ

自分たちの意見や見方を当たり前とは考えず、世界のほかの人々と比較してみて下さい。新しい発見があると思います。

関連ページ

■ 展示、催し物など
■ 出版物、エッセイなど