国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

研究スタッフ紹介

  • オセアニア
  • アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アフリカ
  • 西アジア
  • 音楽
  • 言語
  • 南アジア
  • 東南アジア
  • 中央・北アジア
  • 東アジア 朝鮮半島の文化
  • 東アジア 中国地域の文化
  • 東アジア アイヌの文化
  • 東アジア 日本の文化
  • 探究ひろば
  • 資料管理

更新日時:2012年4月1日

小林繁樹KOBAYASHI Shigeki

小林繁樹

専門分野

経済、物質文化、博物館

専門地域

オセアニア(パプアニューギニア)

[img]

研究の自己アピール

主に2つの事柄について研究しています。1つ目は、人類が生み出し、築いてきている人類文化を文化資源として理解して、その活用について考えています。ことに博物館などでの有効な利用の検討に重点をおいています。そこでは、学校とはまた異なった知識や経験を得ることができます。2つ目は、人類が製作した道具について、それが使用される文化的な背景を理解し、そこから新たな道具を創造する可能性を探る試みです。私たちの今からのくらしのあり方が生まれてくることでしょう。

メッセージ

博物館で展示を見たり、活動に参加することで、ふだんのくらしとはまた違った見方や考え方、理解の仕方ができてくるでしょう。それをたいせつにして、日々新たなくらしをめざしていただきたい、と願っています。

関連ページ

■ 展示、催し物など