国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

研究スタッフ紹介

  • オセアニア
  • アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アフリカ
  • 西アジア
  • 音楽
  • 言語
  • 南アジア
  • 東南アジア
  • 中央・北アジア
  • 東アジア 朝鮮半島の文化
  • 東アジア 中国地域の文化
  • 東アジア アイヌの文化
  • 東アジア 日本の文化
  • 探究ひろば
  • 資料管理

更新日時:2016年2月1日

丹羽典生NIWA Norio

[img]

専門分野

宗教・儀礼、歴史・文化変容、紛争

専門地域

オセアニア

[img]

研究の自己アピール

オセアニアのフィジーを中心的な対象地域として、文化変容、宗教的社会運動などについて研究しています。近年では、開発、紛争の視点からの比較分析にまで話題を広げています。みんぱくに勤めるようになってからは、オセアニアの物質文化(教会衣装など)やパフォーミングアーツにかかわる機会が増えているので、そちらもうまく研究に取り込んでいけないか模索しているところです。

メッセージ

研究でフィジーに行けるとはうらやましいですね、とよく言われます。(残念なことに観光地に足を運んだことがほとんどありませんが。)実際、貧困、紛争などさまざまな問題はあれ、社会の印象は依然としてゆったりとした豊かさというものです。人間の生活にとって必要なものはなにか、足を運ぶごとに考えさせられます。

関連ページ

■ 出版物、エッセイなど