国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

研究スタッフ紹介

  • オセアニア
  • アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アフリカ
  • 西アジア
  • 音楽
  • 言語
  • 南アジア
  • 東南アジア
  • 中央・北アジア
  • 東アジア 朝鮮半島の文化
  • 東アジア 中国地域の文化
  • 東アジア アイヌの文化
  • 東アジア 日本の文化
  • 探究ひろば
  • 資料管理

更新日時:2016年2月2日

宇田川妙子UDAGAWA Taeko

[img]

専門分野

家族・親族、性・ジェンダー、アソシエーション

専門地域

ヨーロッパ(イタリア)

[img]

研究の自己アピール

ヨーロッパの文化は特に近代以降、世界的な影響力をもってきたにもかかわらず、ヨーロッパに生活する人々の目線から議論されることはこれまで多くありませんでした。私は、その問題関心から、特に女性や男性というジェンダーやセクシュアリティ、家族や親族という、いわゆる私的な領域を中心に、彼らの思考や社会のあり方を探っています。最近では、ヨーロッパ各地で盛んになっている市民運動やアソシエーションなどにも興味を持っています。

メッセージ

イタリアといえば、陽気だけどいい加減、家族を大切にするけど自分勝手などという様々なイメージが流通しています。知っているようで、イメージに振り回されがちなイタリア。その実態はどうなのか、また、そんなイメージはどうしてできたのか、等ということを考えていくことは、文化とは何かを考えていく良い材料にもなります。

関連ページ

■ 展示、催し物など
■ 出版物、エッセイなど