国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
総合イメージ

ニュース|ビーズバッグの寄贈をお考えの方へ

[2017.11.01]ビーズバッグの寄贈をお考えの方へ

国立民族学博物館へのビーズバッグの受け入れについては、平成29年9月末をもって終了しました。
寄贈頂きました皆様のご厚意に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

日頃より本館をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
ビーズバッグの寄贈に関して、ご案内いたします。

本館では資料寄贈のご希望をいただいた場合、まずは入手時期、入手方法など資料の情報をお送りいただき、寄贈をお受けするか判断をしています。
つきましては、ビーズバッグの寄贈を希望される場合、まずは本館お問い合わせフォームより以下の情報を分かる範囲で、なるべく詳細にご提供いただきますようお願いいたします。

  • 入手時期
  • 入手方法(購入されたのか、いただいたものなのか、など)
  • 入手場所(どこで購入されたのか、どなたにいただいたのかなど)

これらは、寄贈いただいたものが研究資料として保存および活用できるかを検討するうえで、重要な情報となります。
いただいた情報を確認のうえ、担当者から改めてご連絡させていただきます。
また、その際に資料のお写真のご提供をお願いする場合もございます。
なお、確認には少々お時間をいただきますこと、ご了承ください。

教職員一同、これからも、皆様に関心を持っていただけるような展示をしていけるよう、努めてまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。