国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

ベトナム生態学生物資源研究所(ベトナム社会主義共和国)と学術協定

国立民族学博物館とベトナム生態学生物資源研究所(ベトナム社会主義共和国)は、相互理解と協力の原則に基づいて、研究および交流の強化、発展のために、学術協力協定を締結しました。

2012年3月22日(木)、国立民族学博物館で行われた調印式には須藤健一館長とリー・シャン・カン所長が出席されました。

今後は、共同研究、研修、出版、展示等に関するプロジェクトにおける学術的な研究及び交流を促進していくこととしています。

写真左から須藤健一館長(国立民族学博物館)、ウィルフレッド F. ヴェンディヴィル教授(ベトナム生態学生物資源研究所)、ピーター・J・マシウス准教授(国立民族学博物館)、リー・シャン・カン所長(ベトナム生態学生物資源研究所)

写真左から須藤健一館長(国立民族学博物館)、グエン・バン・ドウ教授(ベトナム生態学生物資源研究所)、
ピーター・J・マシウス准教授(国立民族学博物館)、リー・シャン・カン所長(ベトナム生態学生物資源研究所)