国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

研究会・シンポジウム・学会などのお知らせ

2019年4月27日(土)
上映ワークショップ『シャルギー(東洋人)』

チラシダウンロード[PDF:810KB]

  • 日時:2019年4月27日(土) 13:00 - 17:00
  • 場所:龍谷大学深草学舎 顕真館
  • 一般公開(参加無料/申込不要/定員300名[先着順])
  • 使用言語:基調講演(日本語)、上映作品(日本語・英語)、ワークショップ(英語・同時通訳なし)
  • 主催:人間文化研究機構現代中東地域研究国立民族学博物館拠点
       KAKEN(17K03302・16KT0098)
  • 連絡先:黒田賢治(現代中東地域研究拠点・特任助教)
        kenjikuroda★minpaku.ac.jp
    (送信の際、★のところを@マークに置き換えてください。)
 

概要

宗教学、イスラーム研究の碩学、故井筒俊彦氏に焦点をあてて作成されたドキュメンタリー映画『シャルギー(東洋人)』(2018年、イラン制作)を上映し、井筒俊彦氏および同作への理解を深めるために、イスラーム研究、イラン研究、宗教学、言語人類学の立場から井筒氏へアプローチするワークショップを開催します。

 

プログラム

13:00 - 13:20 開始(12:30開場)
総合司会:椿原敦子(龍谷大学)
基調講演:西尾哲夫(国立民族学博物館)
使用言語:日本語
13:20 - 15:30 作品上映『シャルギー(東洋人)』
マスウード・ターヘリー監督作品(2018年, イラン制作, 129分)
日英字幕
15:30 - 15:40 休憩
15:40 - 17:00 ワークショップ
登壇者
相島葉月(国立民族学博物館)
佐野東生(龍谷大学)
小布施祈恵子(神戸市立国語大学)
野元晋(慶應義塾大学)
ウィリアム・ハンクス(UCバークレー)
アルマンド・サルヴァトーレ(マギル大学)