国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

研究会・シンポジウム・学会などのお知らせ

2017年11月3日(金・祝)
公開フォーラム「世界の博物館2017」

博物館は、有形無形の文化遺産を保存・継承するだけでなく、新たな文化を創造する装置でもあります。21 世紀になり世界のあり方をあらためて構築することが求められている現在、博物館の役割はますます重要になっています。
国立民族学博物館では、独立行政法人国際協力機構(JICA)から委託を受け、滋賀県立琵琶湖博物館と共同で、世界各地の博物館専門家を対象とした課題別研修「博物館とコミュニティ開発」を実施しています。今年度の参加者は、アルメニア、エジプト、パプアニューギニア、サモア、セーシェル、バヌアツ、ザンビア、トルコ、ヨルダンの9ヵ国・地域から、10 名を予定しています。
この機会に、これらの国々の博物館事情に触れ、あわせて博物館の可能性を考えることを目的に、公開フォーラムを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしています。

*当日は逐次日本語通訳がございます

  • 日時:2017年11月3日(金・祝) 13:00 - 17:00
  • 場所:国立民族学博物館 第5セミナー室
  • 一般公開(参加無料/要事前申込/定員70名[先着順])→ 当日参加可
    ※第5セミナー室前の受付でお申し出ください。
  • 主催:大学共同利用機関法人人間文化研究機構 国立民族学博物館/滋賀県立琵琶湖博物館/独立行政法人 国際協力機構
 

プログラム

  • 12:30  開場
  • 13:00 - 13:05 主催者挨拶
  • 13:05 - 13:10 開会の辞
  • 13:10 - 17:00 海外の研修員による発表
  • 17:00 - 17:05 総括・閉会の辞
  • 17:15 - 18:00 交流会

お問合わせ先

国立民族学博物館 研究協力課国際協力係 博物館学コース事務局
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
TEL: 06-6878-8250(月~金 9:00~17:00)
FAX: 06-6878-8479
E-mail: hakusemi@idc.minpaku.ac.jp