国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

館外での出版物

現代の牧畜民――乾燥地域の暮らし

2006年7月10日刊行

池谷和信 著

古今書院

出版物情報

主題・内容

中東のイメージで語られるラクダ牧畜民は、実際にはアフリカからインドまで広がり、ネットワークをもっている。サヘルやソマリアなどの牧畜民はなぜ農耕民と紛争を起こしているのか?牧畜民の日常生活のなかに入り、貨幣経済や近代化を受け入れて暮らす彼らの現実の姿を描く。