国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

館外での出版物

だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム――“つくる”と“ひらく”の現場から

2007年4月8日刊行

広瀬浩二郎 編著

読書工房

出版物情報

主題・内容

博物館からもっとも遠い存在であった障害者が来館しやすい環境づくり(「つくる」)や、博物館だからこそ提供できる五感を活かす展示やワークショップの実践例(「ひらく」)など、だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアムの可能性を考えるための1冊。2006年9月23日~24日の2日間にわたり、国立民族学博物館で開催された国際シンポジウム「ユニバーサル・ミュージアムを考える」の講演内容を再編集したもの。