国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

館外での出版物

生態資源と象徴化(資源人類学第7巻)

2007年12月15日刊行

印東道子 編

弘文堂

出版物情報

主題・内容

生態資源利用は自然環境や社会環境によって多様である。半乾燥地、寒冷地、アンデス高地、島嶼環境などを例に、資源利用の通時的変化を考古資料などから解き明かし、生態資源が象徴化される社会的背景を浮き彫りにする。